愛知県の天然金・天然石・砂金採掘道具・美術品の販売なら【あおい商店】の「あおい商店のこだわり」ページ

お電話でのお問い合わせはこちら 0533-72-5317
日本でも砂金は採れる

あおい商店のこだわり
- STRENGTH -

天然金を美術品として販売

天然金を
美術品として販売

金は、古代から世界各国で財宝や工芸品、宝飾品だけに留まらず、神殿や城などの建築物や仏像・仏具などにも多く用いられており、錆びることなく永遠に輝くその美しさは古今東西の人々を魅了してきました。
金の中でも、「天然金」と呼ばれる自然から創り出された金属鉱物は、人の手で整えられた純金とは異なる神秘的な魅力を放ちます。天然金は、一つひとつの形状や大きさが異なるため、それぞれが世界に一つだけの美術品であり、一期一会の出会いをもたらしてくれます。

あおい商店では、アメリカ(アラスカ)、オーストラリア、インドネシア、イタリア、カナダ、ドイツなどをはじめとする世界中のハンター(掘り師)と提携することで、形状・色艶ともに美しい天然金の取り扱いを実現しています。
また、あおい商店が「加賀象嵌(かがぞうがん)」の工芸家と提携して販売する「天然クリスタルゴールド」と「加賀象嵌」を融合させた美術品は、企業やご自宅を高級感のある空間に仕上げます。

砂金堀りを通して伝える
天然金の魅力

天然金には、大きさや性質などによって様々な種類が存在します。その中でも、金を含む鉱脈の岩石が風化して砂となり、川の水に流されて川底に堆積した「芝金・川金」が通称「砂金」と呼ばれています。現在の日本では、1g以上の単体が発見されることは稀であり、通常は粒状または扁平状の小さな砂のような形状で発見されることが多く、一日中砂金掘りを行っても、わずか数粒しか採掘できないため一攫千金は狙えません。
しかし、たとえ小さな砂金だとしても、自ら砂金掘りを行って採掘できた時の喜びは何物にも変えがたく、お子様の夏休みの自由研究や思い出づくりとして、ご家族揃って砂金取りを行う方も年々増えています。
あおい商店では、砂金掘りを通じて「売ることを目的としない金の採掘」の素晴らしさを伝えるため、店長自ら地方の山奥に赴き、砂金掘りを始められる方に採掘時のマナーや安全の確保、道具の使用方法や採掘方法のレクチャーを行っています。

あおい商店独自の
砂金掘り道具の販売

あおい商店独自の
砂金掘り道具の販売

砂金を採掘するためには、川の土を掘るための「カッチャ」や、砂金を洗い出すための「パンニング皿」、洗い出した砂金を採取するための「スナッファーボトル」など様々な道具を駆使する必要がありますが、日本で砂金掘りの道具を販売している業者は、未だ少ないのが現状です。

あおい商店では、日本初上陸である海外の道具も多く取り扱っており、中でもパンニング皿は、砂金掘り初心者が使用しやすいことはもちろん、ベテランの方も納得できる豊富な種類を揃えています。
また、お客様からの声を活かして考案した「砂金堀りはじめてセット」や、より砂金を採掘しやすいようご自身で改造いただくことが可能な簡易設計の「オリジナル設計スルースボックス」など、様々な道具を取り扱っています。実際に道具をご購入いただいたお客様からは「あおい商店の道具を使うと砂金が採掘しやすい!」と嬉しい声をたくさんいただいています。